健康長寿への道

8つの法則について
食事
運動
精神
検査
アンチエイジング検査
治療
サプリメント
見た目
よくある質問 患者様からあるよくお寄せいただく質問をご紹介します。ご相談やご質問も受付けております。
アクセスマップ

〒474-0038 愛知県大府市森岡町1の188

検査

がん検診について
 がんの初期は自覚症状がほとんどなく、そのために発見が遅れることがあります。手遅れを防ぐために、定期的にがん健診を受けましょう。
1)定期的な検査を必要とするがん
 胃がん: 内視鏡検査など。40歳以上ではできれば毎年検査を。胃がん患者のほとんどがピロリ菌感染者です。診療ガイドラインでは、ピロリ菌感染者の除菌が強く勧められています。
 大腸がん: 便潜血検査、大腸内視鏡検査など。便秘がある人も。
 肺がん: 胸部X線撮影、CT検査、喀痰細胞診など。40歳以上では毎 年検査を。喫煙者では必ず。
 食道がん:内視鏡検査など。飲酒歴がある人では定期的に。
 肝がん:肝炎のウイルス感染が主原因。B型・C型肝炎ウイルス検査を早めに。
 乳がん:マンモグラフィー検査、乳腺超音波検査など。40歳以上の女性は2年に1回は検査を。 乳房にしこり、腫れがあればすぐに検査を。
 子宮がん:内診、頸部細胞診など。20歳以上の女性は2年に1回は検査を。
 前立腺がん:PSA検査など。頻尿、残尿感がある人、50歳以上では毎年検査を。

 がんの大敵はたばこ、酒の飲み過ぎ、塩分過剰、運動不足、糖尿病、肥満などです。当てはまる方はこの機会に生活習慣を見直してください。

2)がんの超早期発見のための遺伝子検査

 詳しくは後日。

▲ページのトップに戻る

みやはら医院は大府市にある内科、循環器科です。生活習慣病の予防のため、アンチエイジングや健康長寿への対策を患者様にご提案しております。