健康長寿への道

8つの法則について
食事
運動
精神
検査
アンチエイジング検査
治療
サプリメント
見た目
よくある質問 患者様からあるよくお寄せいただく質問をご紹介します。ご相談やご質問も受付けております。
アクセスマップ

〒474-0038 愛知県大府市森岡町1の188

検査

定期的に必要な検査
ピンピンコロリを実現するためには適切な生活習慣が必須です。しかしながら、どんなによい生活習慣を行っても完全に病気を防ぐことは出来ません。定期的に検査を行い、早期に病気を発見し、必要に応じ治療を施すことが重要です。
では、どのような検査をうけるべきでしょうか?最も重要なことは日本人の死因介護を必要とする疾患を頭におき、出来るだけ健康寿命を延伸するのに役に立つ検査を受けるべきです(こちらの図参照)。そのような観点からみると、以下の4つが大きなポイントになります。

1) 生活習慣病の予防
2) がんの早期発見
3) 骨粗鬆症の予防
4) 認知症の予防


 つまり、上記の1)−4)のために有用な検査を行うことが必要となります。
具体的な検査法としては以下に示します。

1.貧血、糖尿病、脂質異常症、肝機能、腎機能などの評価が可能な血液検査
2.動脈硬化の進行度をチェックする検査
   血圧脈波検査 頸動脈超音波検査
3.家庭での血圧測定
4.がん健診(詳しくはこちらで
*日本人の最大の死因はがんです。
5.骨粗鬆症の診断
 骨密度測定
 骨代謝測定(血液採血による骨破壊・骨形成マーカーの検査)
 *介護を必要とする疾患の2割が骨・関節疾患です。
6.アンチエイジング検査および遺伝子検査
 通常は1.から5.までの検査を行い、問題点があれば必要に応じた管理を行います。しかし、健康や未病の段階で問題点をチェックし、より質の高い健康長寿を目指すには、アンチエイジング検査や遺伝子検査が有用なケースがあります。当院ではこれらの検査を取り入れる方向で考えています。興味がある方はお気軽にお尋ねください。

▲ページのトップに戻る

みやはら医院は大府市にある内科、循環器科です。生活習慣病の予防のため、アンチエイジングや健康長寿への対策を患者様にご提案しております。