健康長寿への道

8つの法則について
食事
運動
精神
検査
アンチエイジング検査
治療
サプリメント
見た目
よくある質問 患者様からあるよくお寄せいただく質問をご紹介します。ご相談やご質問も受付けております。
アクセスマップ

〒474-0038 愛知県大府市森岡町1の188

食事

付録3:腸力をサポートする食品

食物繊維
食物繊維は腸内の有害物質を排泄したり、善玉菌を増やし、腸内環境を改善します。不溶性食物繊維と水溶性食物繊維をバランスよくとることが重要です。
不溶性食物繊維を多く含む食品
野菜(ごぼう、キャベツなど) 大豆製品 未精製穀類 いも類 きのこ
など
水溶性食物繊維を多く含む食品
 海藻、こんにゃく、果物、納豆など

オリゴ糖
 オリゴ糖はプレバイオティクスの代表です。「プレバイオティクス」とは乳酸菌の餌となって腸内の善玉菌を増やすものです。
オリゴ糖を多く含む食品、           
玉ねぎ にんにく バナナ りんご ハチミツ 大豆製品など

朝食後、プレーンヨーグルトにバナナかりんご、ハチミツを加えたら腸が大喜びしそうです。ただし、糖尿病や肥満症の方は、ハチミツやフルーツの食べすぎは禁物です。 

                  
マグネシウム
 マグネシウムは便をやわらかくし、便秘を改善します。
マグネシウムを多く含む食品             
 大豆製品 ナッツ類 海藻類 玄米 さつまいもなど

          
オレイン酸
 オレイン酸は一価不飽和脂肪酸であり、善玉のHDL−コレステロールに影響なくLDLコレステロールを減らし、動脈硬化を予防します。オレイン酸は腸を刺激し、排便促進効果もあります。
オレイン酸を多く含む食品
 オリーブ油やナッツ類など

オリーブ油の中でも精製されていないエクストラバージンオイルがおすすめです。サラダのドレッシングとして、市販のドレッシングやマヨネーズの替わりにエクストラバージンオイルに黒酢を混ぜて使ってみませんか?

ビタミンC
  大腸のぜんどう運動を活発にし、排便を促します。
ビタミンCを多く含む食品
  ピーマン、ブロッコリーなどの緑黄色野菜、キャベツ、果物(キウイ、かんきつ類など)、いも類など

▲ページのトップに戻る

みやはら医院は大府市にある内科、循環器科です。生活習慣病の予防のため、アンチエイジングや健康長寿への対策を患者様にご提案しております。